ストックフォト

ストックフォトは「数打ちゃ当たる」??

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。

本日も当ブログにお越しいただきまして

ありがとうございます。



2018年もゴールデンウィークが終わってしまいますね。

次の祝日は7月16日の海の日でしょうか?


なんだ祝日の配分というか、結構偏りがあってバランスが悪いですね笑



f:id:daimaru-side:20180506225944j:plain

写真撮影に出かける

普段は本業が忙しく、なかなかまとまった時間が取れない感じになってしまっているのですが、ゴールデンウィークはがっつり休めました!

と、いうわけで一人で撮影に出かけたり、家族で出かけるついでにちゃっかりカメラを準備して行ったりと色々とやりたいことができました。


正直ゴールデンウィークの初日はひたすら撮りためていたテレビ番組をだらだらと見ていただけでした笑

しかし、やはり副業マンとしてはこの休みは見逃せない!ということでカメラを持って出かける決意を固めたのでした笑


やっぱり撮影に出かけるのは楽しいですからね笑



物撮りでもよかったのですが、今年のゴールデンウィークは天気に恵まれていました。

天気がいいととりあえず散歩程度でも出かけたくなりますよ(棒)

何が必要とされているかわからない

これまでストックフォトに写真を投稿し、ありがたいことに数枚写真は購入していただいたり、ダウンロードしていただいたりすることができました。


いまだ現金化には至っていませんが嬉しい限りです。



その少ない経験を元に、どんな写真が売れるのかというものを考えて見たのですが、結局わかりません笑

考える材料(売れた写真の数や種類)が少ないこともあるのですが、正直「え、これ?」というリアクションをしてしまう写真が売れていたりするのです。


私はそうした写真をどのように使うのか想像できずにいます。

つまり、「必要とされている写真がどんなものかわかっていない」状態なのです。。。




しかし、どんな写真が欲しいかというのは写真を使っていただくクリエイターの方のノウハウやインスピレーションに依る話なのだと思います。

要は、クリエイター目線で写真を供給できればベストということですが、私の場合はその次元にいないわけです。


とりあえず綺麗な写真を撮れるウデを磨くところから。


そういうことにして、今はとにかくたくさんシャッターを切って、その過程で得られた写真をアップロードしまくるようにします笑


審査に通らないかもしれません。全然売れないかもしれません。


それでもしばらくは「数打ちゃ当たる」ような感覚で楽しみながら写真を撮りたいと思います。

終わりに

今回はなんだか決意表明というか思ったことをつらつらと書いているだけになりましたが、一眼レフやミラーレスカメラ初心者の方と想いを共有したいですね笑


まずはいっぱいシャッター切って、その過程で撮れた写真とその経験を大事にしようぜ笑


というわけで私のストックフォトではレベル低めな写真がわんさかアップされる予定です。。



それではまた。

しまふくろー


スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です