ガジェット

iPhone Xs / Xs MAX / XRでマルチタスク画面を表示してアプリ切り替えやタスクキルをする方法

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。

iPhoneXsやiPhoneXs Maxが発売となりました。

今回初めてホームボタンのないiPhone手に取る方も多いはず。

さて、ご承知のことと思いますが、ホームボタンがなくなったことでホームボタン関連のUI(操作方法)も変更になっています。

ホームボタン関連はよく使う操作なので、今での操作方法と違っていると、少しのことでも結構気になります。

ホームボタンのないiPhoneで、アプリ終了できますか…??

アプリの切り替えやタスクキル(アプリ終了)の操作方法

「iPhoneでマルチタスク画面を表示して、アプリ切り替えやタスクキルを行う」という流れはホームボタンあり、ホームボタンなしにかかわらず同じです。

操作だけに違いがあります。

従来の「ホームボタンあり」のiPhoneシリーズ(iPhone SEとかiPhone 8とか)ではマルチタスク画面を開くには「ホームボタンをダブルクリック」するという操作でした。

しかしiPhoneXを含め、iPhoneXsやiPhoneXs Max、iPhoneXRにはそもそもホームボタンがありません笑

どうしたものか。。

それではみていきましょう

マルチタス画面を表示する

と、いうわけで、iPhone Xs / Xs MAX / XRでマルチタスク画面を開く方法です。

これは非常に簡単です。

①画面の下端から上に向かってちょっとだけスワイプ

②一瞬だけ指を画面から離さずに停止

これだけです。

②のちょっと停止ってところがポイントですね。
焦ってサッとやると失敗します笑

しかし、この新しいUIに慣れると「こっちの方がラク!」ってなるはずです。

そのくらい洗練されています!

私はiPad miniも愛用しているのですが、iPadを利用しているときにも間違えてこのスワイプ + 一瞬停止の操作をしてしまいます笑

(もちろんiPad miniはホームボタンがあるのでこの操作では動かない笑)

ちなみに①のスワイプは画面の真ん中までとかそんなに大きな距離をスワイプする必要はありません。

iPhoneXを利用している際の感覚値ですが1.5cm程度動かすだけで十分反応してくれます。

②の一瞬停止についてはマルチタスク画面に切り替わるまでは指を離さずにいてください。

本当に「一瞬」ですが、失敗すると従来の「ホームボタンを押した時」の動きになる場合があります。

この辺は完全に「慣れ」ですね。

でもマジですぐ慣れます。大丈夫です。

文字にすると難しそうに感じるかもしれませんが、直感的な操作なので慣れるまでのスピードが半端じゃないです。

これがAppleのすごいところだと思います。

マルチタスク画面からタスクキルをする方法

マルチタスク画面を表示できたら、今度はタスクキルをする方法です。

以前と違ってただマルチタスク画面からタスクキルをしたいアプリを選んで上方法にスワイプするだけではできません。。。



マルチタスク画面でアプリを長押し(ロングタップ)します。

すると、各アプリの左上に道路標識の「進入禁止」みたいなマークが出ますので、これが表示されている状態でタスクキルしたいアプリを上方向にスワイプします。



これでタスクキルができます。

[追記]
iOS12から以前と同じ方法でできるようになったみたいです!!

マルチタスク画面からアプリをえらんでサッと上方向にスワイプ

これでOKです。

この辺は完全に「慣(以下略)

余談ですが、iPhoneを新しくする際には是非画面保護シートを貼るのをお勧めします。

備えあれば憂いなしってやつです!

終わりに

長年慣れ親しんだホームボタンがなくなってしまい、UIの変化に戸惑うこともあるでしょう。

私はiPhone3GSからずっとiPhoneを利用しているのですが、やっぱりちょっと寂しかったです。

初めてiPhone3GSを手にした時、「説明書なくてもなんか操作わかる!!」という洗練されたUIに驚いたのを覚えています。

(当時、ガラケーの取り扱い説明書はめっちゃくちゃ分厚いし、メーカーごとに全然UIが違うしで機種変更時は色々と大変だった、、、笑)

しかし、ホームボタンが廃止されたことで、UIに変更があったとはいえ、さすがはAppleという感じの洗練されたUIにまとまっていると勝手に思っています。

何回でも言いますが、マジですぐに慣れます笑

それではまた。

しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です