ガジェット

店頭試用機の新型iPad Proを触らせてもらってきたんだけど、企業戦略にハマってめっちゃ欲しくなった。

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。


ホームボタンが廃止された新型iPad Proが発売したので、いつもの通りヨドバシカメラへ突撃してきました!


Appleコーナーは人が多かったので店員さんに話を聞いたりとかはなかったんですが、新型iPad Pro欲しくなっちゃいました。。。

f:id:daimaru-side:20181106005342p:plain

ベゼルレスデザインの全面ディスプレイは魅力的

私はiPadを持ち歩いて使う用途が9割なので、いかに大きなディスプレイを有していようとも、12,9インチのでっかいiPad Proには興味がございません笑。


しかし、11インチのiPad Proは筐体サイズは以前のiPad Pro 10.5インチとほとんど変わらず、大画面化しているわけで、これならイケるかも。。。とちょっとだけ期待してお店に向かいました。


いや、、、よかったです。。。


数字の上ではちょっとしかディスプレイサイズはアップしていないのに、すごく大きく感じました。


全面スクリーンの効果?かわかりませんけれども。非常に魅力的でした。

初期頃のiPadを使っていた人の感想

軽い。


ものすごい軽く感じる


まじでこれです。


私が初めてiPadを購入したのはiPad2でした。


電子書籍を読んだり調べ物をしたり。。。電車の中で色々とできるのはとてもいい時代に生まれたなーとさえ感じていました笑


しかし、残念ながら次第にiPad2は持ち運ばなくなりました。


そう。重かったのです。
iPad 2 – 技術仕様

持ち歩くにはiPad単体で約600gという重量は地味ーーーに重いのです。
腕にじわじわ負担がきます笑


そこで私は現在も使用している相棒iPad Miniの購入に踏み切りました。

だって330g だよ?軽い!!!最高!!!

iPad mini 2 Retinaディスプレイモデル – 技術仕様

今でも軽いは正義と思っています。

では件のiPad Pro11インチの重さはいかほどか?


WiFiモデルで468g。。。

www.apple.com


iPad Miniに比べるとそれは重いですけれど。


ディスプレイサイズとその薄さから全然軽く感じるのです。


またしても使用上の数値を超えて「いい感じ」になるわけです。
欲しいなー。

終わりに

どうしよう。冬の某茄子で買ってしまうか。。。


Apple Pencilも仕様機で触ってきましたが、とてもいい感じでした。


ただ、私にはクリエイティブな用途で使う予定が今のところないので、iPad Proと同じ筐体で処理能力だけ下げた廉価版みたいなのがいい。(ないけど)


給料どんどんAppleに吸い取られていく。。。


それではまた。


しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です