ガジェット

安く簡単にスマートホーム化できるガジェットNatureRemoを導入してみた。

スポンサーリンク
悩み人
悩み人
スマートホームとかIoTとかなんだか難しそう。。
でも家電を買い替えないといけないみたいだし、そんなにお金ないなぁ。。。
しまふくろー
しまふくろー
とりあえずリモコンだけでもスマートホーム体験はできるよ!
しかも約1万円で購入できるから、そんなにハードルが高いわけではないんだ!

というわけで、ちょっとしたスマートホーム体験ができるNatureRemoも買ってみました。

NatureRemoってなによ?

色々な機器の赤外線リモコンの代わりになるスマートリモコンの1つです。

テレビのリモコンと、エアコンのリモコンと、、、と家電が増えるたびにリコモンってたくさん増えていって邪魔だと思ったことってありませんか?

しかも、「あれ、〇〇のリモコンどこに置いたっけ?」と行方不明になってしまうことも。。。

スマートリモコンは複数の機器のリモコンの代わりになれるので、こうした家電が増えるたびにリモコンが増えちゃう問題を一気に解決できる、まさにスマートなデキるヤツなわけです。

IoT時代のNatureRemo

と、いうとちょっと難しく感じるかもしれませんが、NatureRemoはインターネット経由での操作が可能というだけです。

具体的にはインターネット経由でNatureRemoを操作して、NatureRemoが赤外線リモコンとして家の家電を操作してくれるという仕組み。

画像は公式ページより

リモコンのリモコンみたいな感じ(?)ですね笑

IoT家電は販売されているけれど

IoT(Internet Of Things = あらゆるものがインターネットにつながる)時代になると言われています。
が、家電というものはそう頻繁に買い換えるものではないので、なかなか普及がうまくいっていいない状態です。

しかも、基本的にはIoTに対応しているものは最新機器だったりハイエンドモデルだったりと言うパターンばかりなのでやっぱりお高い。。。

そうするとちょっとスマートホームとか試してみたい。。。と言う方にはハードルが高くなってしまいますが、Nature Remoなら簡単でお安くスマートホーム体験ができます。

Nature Remoなら約1万円、機能を抑えたコンパクト版のNature Remo miniなら約7,000円で導入できます!

IoT機能が付いた最新家電を購入するとなると10倍20倍のお金が掛かることもあるので超お得といっていいでしょう。

ちょっとだけでも最強に便利だった

Nature Remoは仕組み上、赤外線リモコンで操作する機器ならなんでも大丈夫です。
(もしかしたら相性とかはあるかも知れない。。。)

とはいえ、実施リモコンで操作する家電はそんなに多くなかったり。。。

というわけで、とりあえずエアコンと照明だけ設定して使ってみたのですが、

しまふくろー
しまふくろー
。。。。最高じゃんこれ。。。

となってしまいました笑。

Nature Remoには各種センサーも付いていて、センサーの反応に応じた家電の自動化ももできるのですが、これが最強でした。

設定例

【エアコンの場合】
・夜8時から朝の8時までの間は、28度以上になったら冷房をON、26度以下になったらOFF
・平日朝8時から人感センサーに反応がなければエアコンをOFF

【照明の場合】
・朝6時30分になったら寝室の証明をON
・夜12時になったら全部屋の証明をOFF

という感じの設定にしています。

夏の寝苦しい夜にもエアコンが頑張りすぎて寒くて起きちゃうとか、逆に暑くて起きちゃうということがなくなります。

朝も決まった時間に明るくしてくれるので寝坊しちゃうこともゼロです。

日々の生活リズムがほぼ決まっている方にとっては、控えめにいって最高。

終わりに

というわけでNatureRemoでスマートホーム体験をしてみました。

正直、もう前のNatureRemoがない生活には戻れないですね。。。

ちなみに、照明であれば現在の家の照明設備がリモコンに対応していなくても、そんなにお金をかけずに導入できるので是非試してみてください。

それではまた。

しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です