ブログ

はてなブログでBingウェブマスターツールに登録してみた。

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。

本日も当ブログにお越しいただきまして

ありがとうございます。


SEO対策というのはPV数を稼ぐ上では絶対に欠かせないものではありますが、そもそも検索結果としてユーザーに見つけてもらえなければ意味がありません。


今回は今までサボっていたBingウェブマスターツールに登録してみたので、その登録方法なんかをご紹介します。

そもそもBingとは?

Bingと書いて「ビング」と読みます。

これはMicrosoftが提供する検索エンジンです。


そうです。検索エンジンはGoogle先生以外にも存在しているのです笑


2009年に発表され、正式に日本語版のサービスが開始されたのは2010年という比較的最近できた検索エンジンと言えるでしょう。


もしかしたらあまり馴染みがないという方もいるかもしれませんが、2017年まではiPhoneやMacに搭載されている音声アシスタント”Siri”の標準検索エンジンに採用されていました。


アメリカでの検索エンジンのシェアは30%を超えている状態なので、Google先生ほどではないにせよ、対策しておくに越したことはないでしょう。

(日本でのシェアは約5%らしいですが。。。)

Bingウェブマスターツールに登録する方法

Bingウェブマスターツールの利用にはMicrosoftアカウントが必要です。
こちらのサイトからBingウェブマスターツールに登録していきましよう。
Bing – Web マスター ツール



Bingウェブマスターツールのサイトにアクセスしてサインインしましょう。






Webマスター ツールの登録は、「Microsoft アカウント」を使って行います。


すでにアカウントを持っている方はログインするだけでツールを利用することが可能ですが、まだお持ちでない方はアカウントの取得から始めます。


ちなみに、Googleアカウント、Fasebookアカウントを利用する形でも取得できます。

(私はGoogleのアカウントを利用する形にしました。)


ログインができたら以下のページに移動しますので、[サイトを追加]をクリックします。


f:id:daimaru-side:20180618234034p:plain



次に表示されるページで、自身のブログやサイトのURLなど、必要事項を記入します。


f:id:daimaru-side:20180618234342p:plain



一通り記入し終わったらページの下にある[保存]ボタンをクリックします。


次に、サイト所有権の確認に移ります。



ブログサイト登録用の方法はいくつかあるのですが、はてなブログの場合はオプション2の「タグをコピーして…」の値を利用します。


この方法が一番簡単!早い!便利!の三拍子揃った最強の方法です笑


f:id:daimaru-side:20180619000341p:plain


画像を参考にタグに記載されているID(ダブルクォーテーションで括られている部分)をコピーしてください。


コピーができたら、はてなブログの設定画面をブラウザの別タブなどで開きます。

はてなブログの[設定]→[詳細設定]→[解析ツール]まで移動し、Bingウェブマスターツールの入力欄に先ほどコピーしたIDをペーストします。



f:id:daimaru-side:20180619000416p:plain


案外忘れがちですが、この設定の後、画面下へスクロールし、[変更する]ボタンをクリックしてください笑

(私はこのボタンを押さずにページを移動してしまって失敗しました笑)



Bingの登録画面に戻り、サイトの所有権の確認です!


ここではもう[確認]ボタンを押すだけです。

こんな感じのページが表示されたらOKです!

(念のため、登録したサイトURLが正しいか確認しておきましょう)


f:id:daimaru-side:20180619001104p:plain



これでサイトの登録ができました。


クロールの制御なんかもできますが、それはまた別の記事で書こうと思います。。。

終わりに

私を含め「Google Search Consoleは登録したけど、Bingはやってない。」という方は案外多いのではないでしょうか。


しかし、検索流入を多く確保するなら、検索エンジン対策は必須です。

SEOというとタイトルなどのキーワードの選定ばかりに目がいってしまいがちですが、やはりこうした設定も必要になってくると思います。


設定は面倒でも一回やってしまえば、後はほとんどほったらかしでいいので、作業する上での費用対効果は高いと言えるでしょう笑


みなさんもこの機会にBingウェブマスターツールを導入してみてはいかがでしょうか。

それではまた。


しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です