雑記

ストレスが溜まってビッグバンしそうになったのでランしてみた。

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。


調子の悪い日というのは誰にでもあるものですよね。


あ、体調ではなくて


なにやってもうまくいかないーーー!!!


って時です。


ここ最近そういうのが続いていたので限界を迎えてRunしました笑

f:id:daimaru-side:20181204002356j:plain

Apple WatchのNike Run Clubに登録ぅ!

と、いうわけでApple Watchの出番がきました!


RunといえばもうApple Watch(?)


というかせっかく購入したのに全然使いきれてねぇ!!


というのが正直なところで、せめてもうちょっと機能を試してみたいなーというのもありました。


そこでNike Run Clubというまあ、Runトラッカーアプリですね。


これに登録して走ってみましたとさ。

登録ってなんぞ?

Nike Run Clubのアプリを利用するにはアカウント(?)が必要なんですね。


メールアドレスとパスワード


あと身長と体重も登録します。(消費カロリーとかけいさんするのかな?)←全然わかっていない。


身長はフィート、体重はポンド単位で入力するので手間取りました(笑)がなんとかiPhone上で登録を完了してApple Watchとペアリングを完了!


そうするとすぐApple Watch側のアプリで[Start]ボタンが出てきてすぐに始められます。


でもすぐ走ってはいけません


ちゃんと準備運動してからね。

30分くらい走っただけでだいぶストレスが発散できた気がする。

学生時代はずっと運動部だったこともあり、そんなに走るのは嫌いじゃないこともあるんだろうけれど、うじうじ悩んだりしてたことが結構「どうでもいいか」と思えるようになった。


原理はよくわからないけれど、実感としてストレス発散にはなったようだ。


暇があればなんでストレスが軽減されるのか調べてみようかな?


アドレナリンとかドーパミンとか色々出てるのがいいのかなー(適当)


これは筋トレしてる人がポジティブになるのもわかるかもしれない(偏見かな?)

終わりに

というわけで、ちょっと仕事とかで悩みを抱えている人はとりあえず時間作って走ってみるといいかもしれない。


もちろん悩みの大元を根本的に解決できるわけではないけれど、ちょっと気持ちが楽になる可能性はある。


気持ちが楽になると視野が広がって何かいい解決策が思い浮かぶかもしれない。


色々うまくいって、悩みの大きさが「筋肉痛で階段の登り降りがつらい(笑)」くらいになるといいなと思います。


何言ってるのかわからなくなってきたので終わりです。(笑)


それではまた。
しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です