投資信託

投資信託ファンド選びの参考に ”投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year ”

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。

本日も当ブログにお越しいただきまして

ありがとうございます。



f:id:daimaru-side:20171108232332j:plain


投資信託をどう選んだらいいのか?ということはなかなか難しい話だと思います。

そりゃあ大切な資産を使って投資をするわけですからね。しかも元本割れをしようものならお金が減ってしまうので、かなりシビアな問題でしょう。


かと言って証券会社の窓口に相談に行ったり、セールスの人に相談しようものなら手数料満載のファンドを紹介されるのが関の山です。


ではどうしたらいいのか?

安心してください。

初心者のファンド選び

投資信託での投資を行うにあたってファンド選びは非常ーーーーに大切な要素です。

ただ、初心者には難しいのです。

世の中に出回っているファンドは2000を越え、わたしがお勧めしているネット証券ではそのほとんどが購入可能です。



ファンドの総資産や分配金の分配の仕方、投資先の国や金融商品など色々な要素がありすぎて選択肢が増えると余計に迷ってしまうわけで、、、

選択の幅が広いことは初心者にとってはメリットなのか?と疑問に思ってしまうほど色々なファンドがあるのです。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year とは?

2007年から投信ブロガーの投票により決まる賞です。

投票資格は「投信ブロガーであること」というちょっとユニークなものなのですが、投信ブロガーがお勧めするファンドがランクインします。


これはセールスマンのように紹介者の利益なんかが介在しないため、本当におすすめのファンドがわかります。


ぶっちゃけていうと、真面目ファンドをいくつか選ぼうとすると、ここにランクインしているファンドを選んでしまいます。。



2017年の投票期間は2017年11月1日(水)から11月30日(木)までとなっており、2018年1月に結果が発表されることになっています。



公式ページはこちら

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017

とりあえず参考までに2016年の結果を載せておきますね

第1位

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド



第2位

たわらノーロード 先進国株式



第3位

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)



第4位

iFree 8資産バランス



第5位

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド


終わりに

いろいろなファンドがある中で自分にあったファンドを見つけるのはとても難しいことです。

ファンドオブザイヤーはガチで普段から投資信託を運用しているブロガーが選ぶファンドのランキングなので参考にしても良いと思います。


ただ、最終的な投資判断は自分でしないといけませんが、非常に参考になる賞なので一度見ておいて損はないと思います。



それではまた。



しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です