FX

FXは自分に合った戦略を見つけよう!

スポンサーリンク

どうも。しまふくろーです。

本日も当ブログにお越しいただきまして

ありがとうございます。

f:id:daimaru-side:20171104232740j:plain

副業の一つの選択肢として「投資」があります。

そしてまた投資の中にもいくつかの選択肢があるわけです。

株式、債券、FX、投資信託、、、そのうち私は現在投資信託とFX
に取り組んでいます。



ただし、FXはほとんど実施していません。

それはちょっと私のメンタルとFXの投資方針というか、投資方法が合わなかったという話でした。

そもそもFXとは

FXとは、「外国為替証拠金取引」のことで、国内外の通過を売買することで「為替差益」により利益が得られるものです。

対象にしているものが「株式」か「通貨」なのかなどの違いはありますが、売買での利益を出すものなので、「安く買って高く売る」というのが基本になります。


FXにはレバレッジという投資方法があり、要約すると投資元本よりも多くの通貨を取引可能です。

つまり、手元に少額の資産しかなくても大きな取引ができるので、一攫千金を狙うチャンスがあるということです。

ただし、元本以上のお金で取引を行うため、多くの利益が得られる可能性はありますが、それと同時に大きな損を被る可能性があります。

当然元本以上の金額で取引を行うため、負けると一気に借金ということになります。


レバレッジでの取引は超ハイリスク超ハイリターンであると認識しておいて間違いないでしょう。

FXで勝つための方法

当たり前ですが、必勝法があったら全人類が億万長者です。

株式などと違ってFXは取引されている金額の総計が一定になると考えていただいて良いです。


つまり、誰かが利益をあげると誰かが損をする。いわゆるゼロサムゲームです。

なので、絶対に勝てる方法なんてありません。


とりあえず方法論なんかは確かにいくつかあって、ちょっと調べるといくつかは見つかると思います。


私はそれらの方法を妄信せずに、色々試しながら自分の感覚に合った戦略でFXを攻略すべきだと思っています。

FX戦略が自分の生活スタイルに合わない

私はどんな戦略でFXに取り組んでいたのかというと、ローリスクローリターンで利益をあげるスタイルでしたが、結構取引のタイミングがシビアな方法でした。


ちまちま利益は上がっていくのですが、サラリーマンには無理やん!


ということで現在FXの取引はたまーにだけしています。


必勝ではありませんが、結構勝てていました。

もちろんローリスクローリターンなので、利益は大きくはありません笑


買ったり負けたりを繰り返しながら、見つけた自分でもちょっとは勝てる方法が、生活スタイルに合わないとちょっと残念です。

別の戦略に切り替えようとしましたが、やはり少し負けました。。。

終わりに

投資戦略は人それぞれなのでFXをやってみるぞ!いう方は必勝法なんて胡散臭いものに頼らずに、自分に合った戦略を模索すべきだと思います。


買っても負けても自分の意思と責任のもとで投資をしてくださいね。


私はこれから積極的にFXに取り組むということはなかなか考えにくいですが、良いトレンド傾向をキャッチしたりした時にはやってみるかもって感じです。


ほぼ雑記でしたが本日はこれにて。


それではまた。



しまふくろー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です